シーン別に合わせたTシャツ作成

Tシャツ作成をする際に、考えたいことがどんなシーンでオリジナルTシャツを着るたいか、ということです。

例えば、スポーツをする際に着たい場合には、やる気のアップにつながるようなデザインのTシャツを作成してみることもおすすめです。

色を爽やかな白や黄色、または情熱の赤にしてみたり、自分のお気に入りの言葉をイラストとして入れてみたりすることも、オリジナルTシャツの場合には可能です。

また、グループで同じTシャツを着たいという場合には、皆で意見を出し合って作ることで団結力を強くすることが可能です。

このように、自分がどのように着て楽しみたいのかを考えてみましょう。

サイズも自由なオリジナルTシャツ

ファッションはこだわりはじめると切りがありません。とくにオリジナルを求めるならば、のべつ幕なしあらゆるファッション誌から情報を得て、流行に敏感に、費用を惜しまず努力しなければなりません。そこで唯一無二のファッションを簡単に身につけられる方法としておすすめなのがオリジナルTシャツです。

今までオリジナルTシャツはイベント時などに作成するものと考えられ、無論そういう役割もあるのですが、近年ではプリント技術の進化からサイズも自由に選べ、普段身に付けるファッションとしての注目を浴び始めています。

薄着になっていく夏に向けて、世界でひとつのオリジナルTシャツを作成し、一目置かれる存在になるのも良いでしょう。

オリジナルTシャツの作成

なんでもかんでも自分が好きな物をオリジナルTシャツにプリントする事はできないかと思います。やはり他の人が作成した作品には著作権がありますので、模倣はしてはいけません。

すべて自分で考えたデザインでオリジナルTシャツを作る様にしたいですね。一つの案だけを考えて作ると思い通りの物ができない時には、何案も考えてみて、その中で自分が一番気に入った物を選んで、更に作品をブラッシュアップするといいかと思われます。

また、イラストが得意な友達がいれば、オリジナルTシャツにイラストを描いてもらうのもいいでしょう。盗作になる事がない様に、著作権に関する事はいつも頭の中に入れておきたいですね。

そして、いいデザインを目指したいですね。

オリジナルTシャツの作り方

オリジナルTシャツやトートバッグの作り方は、パソコン、インクジェットプリンター、アイロンがあれば簡単にできます。

アイロンプリントの素材をパソコン、インクジェットプリンターで作ってオリジナルTシャツを作ろうというものです。

まず、自分で撮ったペットの写真でもいいです、素材を用意します。

そして、それをアイロンプリント用の専用の紙にプリントアウトします。このとき、素材を反転させておきます。こうすることで見た目と同じものができあがります。

これをあて布をしてアイロンをかければ完成です。はじめは白いTシャツにプリントするといいでしょう。

黒いTシャツだと透けてしまうからです。

個人で行うTシャツ作成

学校の部活動や、法人などがTシャツ作成を行う事が多いかと思いますが、オリジナルTシャツ作成はこの様な団体だけではなく個人で楽しむ事もできます。

というのもオリジナルTシャツ作成は、一枚から対応してくれる会社が多いので、ちょっとTシャツ作成をやってみたいという気軽な気持ちで始める事ができます。

素敵なデザインのTシャツ作成ができれば、満足感が得られる事でしょう。お出かけする際に着て、友人などに自慢したくなる事もあるかと思います。どんなデザインにしようかと考えていると、ワクワクしますね。手元に完成した商品が届くのが待ち遠しいですね。特に目的などがなくても、どんどん利用していい作品に仕上げたいですね。

1 2